アレルギー大学

コースの紹介

栄養・調理コース

栄養・調理コース対象者

●給食を提供する方(管理栄養士・栄養士・調理師・保護者など)におすすめなコースです。
 給食・食事を中心に学びたい方はどなたでも受講可能です。
●子どもの成長に必要な栄養素を加え「アレルギー対応した給食」が提供できるような講座・実習が組まれています。
 

必須単位

基礎・初級
必須の基礎・初級講座(11単位)を受講。

 

中級
中級講座必修(5単位)を受講。

 

上級
上級講座(5単位)を受講。

 
*注意:「発達とアレルギー」「離乳食実習」「調理実習」は、2単位です。
*必須単位以外の講座・実習も受講可能です。


Page Top